製品耐久試験室

A,B,C室ごとにあらゆる製品の耐久性をテストすることができ、測定データは最先端の商品開発に生かされます。
ここでご紹介するのは、ほんの一例です。
測定温度、湿度等は設計段階での変更により温度-40℃~80℃±2℃、湿度10%~95%±3%のどんな環境条件もつくりだすことができ、お客様のニーズにより家電製品から自動車まで、あらゆる製品の耐久テストが可能です。

システムの条件

計測データの収集方法(供試機)
A, B, C室の各室100点。合計300点のデータを同時に計測する事が可能です。計測システムは、データロガ(MX100)を使用し、メモリーカードにて記録すると共にパソコン画面でも確認が可能です。
A室条件 可変恒温恒室システム
温  度 (±0℃~40℃) ±2℃
湿  度 (30%~95%) ±3%
B室条件 二重構造間接空調システム
温  度 (5℃~40℃) ±2℃
湿  度 100%常時結露
C室条件 可変高温空調システム
温  度 (20℃~60℃) ±2℃
湿  度 成行き
※画像をクリックすると、大きい画像で見られます。
製品耐久環境試験室写真 製品耐久環境試験室写真 製品耐久環境試験室写真
▲ 上に戻る